上州・利根沼田ゆかりの武将や姫をモチーフにした『武将印』(全12種)。

沼田市のイラストレーター・sinobu氏の描き下ろしイラスト入り!

月替わりの限定武将印、9月は【秋季の合戦】バージョンです!

 

※通信販売の商品は、家紋の一部が欠けたデザインになっております。

新型コロナウイルスが落ち着きましたらぜひ沼田を訪れていただき、商い処「松之屋」に設置された”ぬま旅”スタンプを押して、その手で完成させて下さいね!

 

【鈴木右近忠重】

真田昌幸、次いで信之の家臣。

名胡桃城主・鈴木主水の子で、柳生宗章・柳生宗厳に剣を学ぶ剣豪。

少々家出癖があり真田家を度々出奔しているが、殉職を禁じていた信之が忠重だけには生前に許可を出していたほどの信頼関係にあった。

うさぎ耳のような髪留めが特徴で愛らしい若武者。

 

 

 

【9月限定】武将印 鈴木右近忠重

¥300価格
  • ・サイズ:105×148㎜ 

    ・素材:和紙(黄)、クリアポケット包装